IMG_1215

ラフアンドラゲッドの人気デニム”MARVIN””EDGE”を徹底解説

ROUGH AND RUGGED/ラフアンドラゲッド

ROUGH AND RUGGEDは、SURF,MORTER,MILITARYの要素をクロスオーバーさせあえてシーズンテーマを決めずこれらの要素をプロダクトに注ぎ現代にアップグレードさせた物作りを提案し続けているブランドになります。

そんなROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)が提案する人気デニムの2型を今日は紹介します。

スポンサーリンク

①スリムストレートデニム”EDGE”/ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)について

定番であるINDIGO色は、デットストックデニムの様な風合いを追求し長い染色の歴史に裏打ちされた岡山県児島産で編み立てた高級な15ozセルビッチデニム生地を使用したデニムになっています。

ウエスト周りはストレートデニムのようなシルエットで膝下から裾にかけてテーパード(細く)していくのがスリムストレートデニムの特徴です。

041m

腰帯、裾は耐久性を追及しチェーンステッチ仕様になっており、ステッチはホワイト色を使う事でクラシカルな1本となっています。またフロントはボタンフライではなくチェーン仕様です。

IMG_1202m

また、2016SSコレクションより待望のBLACK色も展開されました。

030m

BLACK色に関しましては、セルビッチデニムではない点とステッチの色がグレー色になっている点がINDIGO色との違いになります。

IMG_1207m

②スリムデニム”MARVIN”/ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)について

ストレートスリムデニム”EDGE”と比べての変更点はシルエットのみとなります。

“EDGE”より股上が浅く、全体的にテーパード(細く)したシルエットになっています。

013m

005m

③”EDGE”、”MARVIN”を長年履き込んだ様な経年変化を演出した”FOUL EDGE”、”FOUL MARVIN”

“FOUL EDGE”

046mk

065k

“FOUL MARVIN”

020k

028k

こちらは晴れた日の昼12時ごろの撮影になります。*加工修正はしておりません

④”EDGE”、”MARVIN”のシルエット比較

モデルは身長180cm体重73kgでどちらもサイズL(34)を着用しています。

左がMARVIN、右がEDGEになります。

EDGEの方が、全体的に一回り余裕が生まれますね。

MARVINは、スキニーパンツほどまではいきませんが足のラインが綺麗に出ますね。

003kkk

007kkk

032kkk

④”MARVIN”、”FOUL MARVIN”のシルエット比較

左がMARVIN、右がFOUL MARVINになります。

加工を施す事で若干の縮みが出ていますが、加工の方が柔らい履き心地になっています。

017mkkk

019mkkk

020kkk

⑤”EDGE”、”FOUL EDGE”のシルエット比較

左がEDGE、右がFOUL EDGEになります。

加工を施す事で若干の縮みが出ていますが、加工の方が柔らい履き心地になっています。

030kkk

033mjj

035mkkk

ROUGH AND RUGGED “EDGE” ストレートスリムデニム ¥19000+tax

ROUGH AND RUGGED “FUOL EDGE” ストレートスリムデニム ¥27500+tax

ROUGH AND RUGGED “MARVIN” スリムデニム ¥19000+tax

ROUGH AND RUGGED “FUOL MARVIN” スリムデニム ¥27500+tax

またサイズスペックの詳細はWEB SITEの商品説明より確認できます。WEB SITEはこちら

それでは今日もFIXERブログにお付き合い頂きありがとうございます。

ROUGH AND RUGGED/ラフアンドラゲッド ショッピングサイト

top05l

ROUGH AND RUGGED/ラフアンドラゲッド STYLE LOOK

top05

FIXER

富山県高岡市野村785-1

0766-73-8988

http://www.fixer-shop.jp/

FIXER 新作アイテム等をインスタグラム、ツイッターで配信中

インスタグラムID fixer2014

ツイッター@FIXER2006

フェイスブック FIXER

スポンサーリンク