001

BELAFONTE/ベラフォンテで決めるレイヤードスタイル【春メンズファッション】

FIXERブログを見て頂きありがとうございます。

今日はBELAFONTE/ベラフォンテの

2016SSコレクションアイテムを使った

レイヤードスタイルの紹介になります。

スポンサーリンク


レイヤードスタイルとは、、、、

レイヤードとは、、、、、、「積み重ねる」の意味で、つまりレイヤードスタイルとは重ね着ファッションのことです。つまり私達が日常からこなしているほとんどのスタイルがレイヤードといってもいいくらいかも。

でも、そのレイヤードの組み合わせ方によって時には自身のスタイルが物凄くオシャレに見えたりするんです。

今日は、BELAFONTEのアイテムを使ったレイヤードスタイルを紹介します。

まるでネクタイをしているように見えるBELAFONTEの新作Tシャツ

BELAFONTEから新作入荷してきた“RAGTIME VERSITY TEE”。通称「8812」と呼ばれる混紡率が綿88%レーヨン12%のTシャツ。レーヨンの持つ滑らかさ、吸収性、速乾性の機能性をTシャツにする為に考えられた黄金比率が綿88%、レーヨン12%だったのです。ヴィンテージな風合いある独特の素材感と肌触りを実現したのがこの「8812」なのです。

そんな8812ボディを使用し、ネックと袖にテープ、左胸と背中にフェルトワッペンをデザインしたTシャツは1枚でも十二分にオシャレなアイテムとなっています。

MG_5089

011k

BELAFONTE “RAGTIME VERSITY T” Tシャツ

WEBSITEはこちら

でもこのTシャツの最大の特徴は、、、、

ジャケットをレイヤードしてボタンを閉める事で、ネクタイをしているように見える所です。

002

BELAFONTEのこういう遊び心のある服って楽しいですね。

デザイナーである田中昇氏の世界観が詰まった1枚です。

Tシャツにカーディガン!さらにデニムジャケットをレイヤード

BELAFONTEの新作Tシャツ”RAGTIME VERSITY T”にオリーブ色のベイカーパンツを合わせ、ジャージカーディガン”RAGTIME FOOTBALL JERGEY CARDIGAN” をレイヤードすれば4月の昼間に最適な春のカジュアルスタイルに!

参考 フットボールジャージとレタードカーディガンの融合!ジャージカーディガン

009

さらに、カーディガンのボタンを閉め、その上にデニムジャケット”RAGTIME DENIM SHOOTING JACKET”をレイヤードすれば、デザイナーがコンセプトにする大人の雰囲気を持った毒あるスタイルに仕上がります。

参考 大人のカジュアルコーデ!デニムを使ったBELAFONTE新作のシューティングジャケット

005

003

着用アイテム

BELAFONTE “RAGTIME DENIM SHOOTING JACKET”

BELAFONTE “RAGTIME FOOTBALL JERGEY CARDIGAN”

BELAFONTE “RAGTIME VERSITY T”

BELAFONTE ”RAGTIME FATIGUE TROUSERS(BAKER BACK SATIN)”

BELAFONTE “MY RAGTIME TEAM METRO”

最後になりますが、

BELAFONTE(ベラフォンテ)とは

BELAFONTEはCORE FIGHTERの創立者田中昇氏による新たなプロダクトブランドです。「今の年齢の自分が本当に着たい洋服」をコンセプトに掲げて作り込まれるウェアにはモノ作りに対する追求と拘りが純度100%に詰まっています。昇氏が手掛けるウェアは、今まで世に有りそうで無かった斬新なアイテムが多くその後のファッション(流行)へと繋がっていきます。

 

FIXERでは先シーズンよりBELAFONTEの取り扱いが始まりました。私自身がBELAFONTEのウェアに対する追及とこだわりを感じ、またアイテムの斬新さに心奪われています。今後もどんなコレクションになるか楽しみなブランドになっていますので、皆様のご期待下さい。

 

今日も最後までブログにお付き合い頂きありがとうございました。

FIXER

富山県高岡市野村785-1

0766-73-8988

http://www.fixer-shop.jp/

FIXER 新作アイテム等をインスタグラム、ツイッターで配信中

インスタグラムID fixer2014

ツイッター@FIXER2006

フェイスブック FIXER

スポンサーリンク