019k

ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)2016AW展示会

FIXERブログを見て頂きありがとうございます。

続きまして本日2回目のブログは、、、、

ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)

2016AWコレクション展示会

について紹介させて頂きます。



【ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)の2016AWコレクションのテーマ】

PROPERTY OF BLACKLIST

PROPERTY OFとは、”なになにに属する”という意味を持ちます。BLACKLISTは、”警戒を要する人物・団体”の意味で

PROPERTY OF BLACKLISTとは直訳的な意味で犯罪者、犯罪グループなどの意味になりますが、

ファッショナブルな意味で

不良(ワル)

っていう意味合いが1番近いですね。

今回のコレクションは、

SURF,MORTER,MILITARYの要素をクロスオーバーさせたアイテムに、

デザイナー榎本氏による

PROPERTY OF BLACKLIST

のスパイスがプラスしたラインナップとなっています。

*ブランドROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)について詳しく知りたい方はこちら

こちらはROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)の2016AWコレクションでの1部になりますのでご覧下さい。

010



ビンテージライクな風合いを追求する為、なんと3工程の加工、エイジングが施されたデニムジャケットです。Black、Indigoの2色展開でリリースです。

012k

014

2016SSコレクションでは大人気だったピグメント加工シリーズ。今回はTシャツからスウェット、スウェットパーカーと3型でリリースです。


スポンサーリンク

015k

028



デニムの人気モデルといえばスリムストレートシルエットの”EDGE”、スリムシルエットの”MARVIN”の2型。2016コレクションからは待望のBlack色もリリースしています。デザイナー榎本氏も今シーズンはBlack色を押していましたね。

参考記事

ROUGH AND RUGGED/ラフアンドラゲッドの人気デニム”MARVIN””EDGE”を徹底解説

025

016k

027k

004k

ブーツリペアショップが作るブーツブランド”CLINCH”とのWネームのエンジニアブーツです。通常のエンジニアブーツはつま先がもっと膨れ上がっているのですが、CLINCHに依頼したこのブーツはつま先の膨らみを無くしてスッキリさせたシルエットにする事で、野暮ったさを失くしているのが最大の特徴です。

つま先の膨らみをなくした理由は、、、、、『ラフアンドラゲッドのデニムは膝下からテーパードした細いシルエットがメイン。ラフのデニムに合わせるならつま先は膨らみが無い方が美しく見えるから今回CLINCHとのWネームにてオリジナルのブーツを作りこんだ』と語るのはデザイナーである榎本氏です。是非リリースされたタイミングで履いてみてそのシルエットを美しさを実感して欲しいアイテムです。

021k

4号ハンプという非常に強固なキャンパス生地を使用したランドリーバックです。車のトランクや部屋のインテリアとしても重宝出来ます。

001

オールドサイン調のデザインプリントTeeはもちろん、メタルバンドをイメージしたロゴTeeもお勧めです。

005k

スエードレザーを使用してリリースされたベルト&ウォレットは、LARRY SMITH FACTORYで製作されています。

また今回のJOINT WORKとして

【”4 DIMENSIONS STUDIO”とのピンズ】

NBHD滝沢氏のPrivate Project “JURASSIC PAINT”。その中で別ラインとして始動した”4 DIMENSIONS STUDIO”プロダクツ。

http://www.captainshelm.jp/2013/06/4-dimensions-studio-2/ ←このサイトでは、、、、1970年前後にタンクやエンジンにエングレービングされていたデザインをベースに、現代的なエッセンスを加えHAND MADEによりひとつひとつ彫金アートが施されています。

【”CLINCH”とのエンジニアブーツ】

CLINCHとは、、、、、、SHOE REPAIR&CUSTOM を生業とするBRASS Co. が2012年にスタートさせたオ リジナルブランド。

これまで修理屋として数えきれないほどのブーツと接してきた経験から生み出されるこだわりのハンドメイドブーツは、木型からオリジナルで削り出すことで、大量生産とは一線を画す立体的で抑揚あるフォルムとなり、高いフィット感を生む。パターン、木型、素材のバランスを考慮し、リペアを施しながら、長く愛用することを想定して、作り込まれる。

SHOE REPAIR&PRODUCT BRASS

HPはこちら

【LARRY SMITH FACTORYに依頼した財布、ベルト、ウォレットチェーン】

 

【MASA SCULPに依頼したカレッジリング】

4型あります。

その他にも気になるアイテムも多数あります。

このブログを見てROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)に興味が出てきた方、また詳しく知りたい方はこちらのブログを覗いて見てください。ブランドコンセプト、デザイナーについてしょうかいされています。→*ブランドROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)について詳しく知りたい方はこちら

☆ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)先行予約☆

ROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)のコレクションを幅広いラインナップで展開するセレクトショップFIXERでは、毎シーズンのコレクションが終わる毎に、先行予約を受け付けております。今回の2016AW新作コレクションにつきましては5月8日が最終締め切りとなっています。

コレクション詳細

ジャケット 12型/ シャツ類 8型/ ボトムス 11型/ 

Tシャツ類 8型/ スウェット、ニット類 6型/ 

ヘッドギア(被り物)10型/ アクセサリー 15型/ 

の計70型でリリースです。

また、2016AWコレクションのアイテム、スタイルルックも閲覧できますので、大小関らずにROUGH AND RUGGED(ラフアンドラゲッド)ご興味のある方はお気軽にスタッフにお問い合わせ下さい。コレクションアイテム、新作入荷など商品に関しましては電話、またはメールでも迅速に対応させて頂きます。商品に関する問い合わせ先

それでは今週も皆様のご来店お待ちしています。

お薦め記事

ROUGH AND RUGGED/ラフアンドラゲッドの人気デニム”MARVIN””EDGE”を徹底解説

CHALLENGER(チャレンジャー)2016AW展示会にて

ショップコートを使ったスプリング(春)コーデ!【メンズ】

FIXER

富山県高岡市野村785-1

0766-73-8988

http://www.fixer-shop.jp/

FIXER 新作アイテム等をインスタグラム、ツイッターで配信中

インスタグラムID fixer2014

ツイッター@FIXER2006

フェイスブック FIXER


スポンサーリンク